筋肉トレーニング

■筋肉トレーニング
最近の日本は空前のダイエットブームであり、ウォーキングやランニングをしたりジムに通って定期的に体を動かしたりするなど積極的に取り組む方が多くなっています。

それに加えて筋肉トレーニングを併用することでただ脂肪を減らすということではなく、引き締まった体作りを求める女性や男性が非常に増加しています。

そこで筋肉トレーニングの豆知識をご紹介しましょう。

空腹時は血糖値が下がっているのであまり力が出ないので、筋肉トレーニングを続けるとさらに低血糖になり体調が悪くなってしまいます。

空腹時に筋肉トレーニングをするときには糖質を補給してしばらく経ってから行うようにしましょう。

食後は胃などの消化器で血液が必要になるので、食後にトレーニングをすると血液が筋肉へ流れて消化器で不足するので無理をすると消化不良を引き起こすとされていますのでなるべく食後のトレーニングは避けるべきです。

トレーニング前に梅干しやレモン・グレープフルーツなどの柑橘類に多く含まれるクエン酸を摂っておくと筋肉中での乳酸が生成されるのをある程度防いでくれる働きがあります。

そのため、筋肉トレーニングを長く行うことが可能になりますし、疲労の回復などにも関わってきます。

これらのことを意識するだけで、トレーニングが効果的に働いてくれます。
サプリメントで健康サプリメントの副作用